about

木の良さとはデザインの自由度が高く、あらゆるライフスタイルに対応できることです。
木には育ってきた土地や環境によって様々な木目や色目があり、それらを上手くデザインに 取り入れ組み合わせることにより新しい価値が生まれると考えています。

今の時代、天然木で作られた家具はとても贅沢なものになりました。この天然の資源の木を大切に使うことは作り手の責任だと思っています。 良い木を使いしっかりと作られた家具は長い年月の使用にも耐え風合いを増していきます。木は人と同じように呼吸をし いつまでも生き続けるのです。 時代が移り変わってもその価値を損なうこともなく、いつまでも使い続けられるような、そんなモノづくりを目指しています。